GIS
GIS TOP
作業内容
  構築事例
└都市計画支援
└航空写真・地番図管理
└下水道台帳管理
└道路位置指定図管理
地理情報システムとは


  地理情報システム(GIS)とは「地理的位置を手がかりに、位置に関する情報を持ったデータ(空間データ)を総合的に管理・加工し、視覚的に表示し、高度な分析や迅速な判断を可能とする技術である」と定義されています。
1/25000地形図を利用したGISの構築事例 数値地図データを利用したGISの構築事例



GIS構築体制


 GIS構築には、ソフトウェア部分の開発の他にも、空間データ作成・情報通信技術(IT)の設定など幅広い分野の技術力を必要とします。また、GIS構築の目的は、業務の効率化・情報の高度利用にありますので、利用者の要望を満たすための、事前調査・要求分析などのコンサルティング業務も重要です。
 このようにGIS構築には各部門の技術力を持ち寄った総合力が必要です。弊社では様々な分野で活躍する経験豊富な技術者達によるプロジェクト体制で作業を行います。



電子国土の実現にむけて


 国土交通省では、地理情報を相互利用するための概念であるJSGI(地理情報標準)の普及活動を行っています。この活動の目的は、標準化されたデータを共有してWeb上に電子政府・電子国土を実現する事にあります。
 標準データはXML言語で記述され、データ自体がその意味を表現する事が出来ます。今後のGISの構築手法はデータを中心とした設計となり、品質の優れたデータを構築する事が一段と重要となります。そのデータこそが電子国土の一部になるからです。
 弊社の持つ、豊富な経験と優れた技術力、妥協を許さぬ品質管理方式を結集して電子国土の構築に貢献いたします。